どのような食品に酵素は含まれているのか

食べ物の中には酵素が含まれているものが沢山あります。では、どのような食べ物に酵素は含まれているのでしょうか?実はどの食べ物にも、基本的には酵素が含まれています。肉や魚などの動物性の食べ物の中にも酵素は含まれています。

ですが、酵素は調理方法によってはその活動をやめてしまい、酵素の効果は期待することが出来なくなります。ではどのような調理方法で酵素は損なわれてしまうのでしょうか?

実は50度以上の温度にさらすことで酵素は損なわれてしまうため、炒めたり茹でたり煮たりあげたりといわゆる加温調理を行うと酵素は損なわれてしまいます。つまり、生の状態で食べることが出来なければ、酵素は損なわれてしまうということになります。

生野菜や生の果物、生で食べることが出来る発酵食品などは、酵素が損なわれることなく食べることが出来るため、酵素がたっぷりと含まれている食べ物という事になってきます。

特に発酵食品は酵素がたくさん含まれていますので特におすすめです。

酵素は野菜や果物の皮と果実の間に多く含まれているため、丸ごと食べることが出来ればよりたくさんの酵素を取り入れることが出来るということになります。ジュースを作るときにも皮ごと使うようにするのがおすすめです。

Tags:  ,